ダブルデコイラー付きGLK2-Dストレートフィーダー(0.2-3.2mm)

ダブルデコイラー付きGLK2-Dストレートフィーダー(0.2-3.2mm)
ダブルデコイラー付きGLK2-Dストレートフィーダー(0.2-3.2mm)ダブルデコイラー付きGLK2-Dストレートフィーダー(0.2-3.2mm)ダブルデコイラー付きGLK2-Dストレートフィーダー(0.2-3.2mm)ダブルデコイラー付きGLK2-Dストレートフィーダー(0.2-3.2mm)ダブルデコイラー付きGLK2-Dストレートフィーダー(0.2-3.2mm)
カタログダブルデコイラー付きGLK-Dストレートワインダーフィーダー
アルバム拡大表示
English detailsGLK2-D Straightener Feeder with Double Decoiler (0.2-3.2mm)
ブランドHongEr
製品の規格GLK2-D
適用材料SPHC.SPHD、SPCC、SPCD、SPCE、亜鉛メッキコイル
コイル車アシストによる安全で便利なコイルローディング動作
アンコイラー軸がフィーダーマシンと同期する周波数制御とギヤモータを採用。
動力プレスアーム材料の飛散を防止し、巻き戻しを助ける
方向性を失う下から上への入力コイル
ストレートローラーΦ48mm×11枚、トップ6 /ボトム5、
ストレートナー数調整方法手動で調節するワーム
ストレートギアローラー駆動方式サイドギア駆動
直線精度≤1.5mm/㎡
給餌ラインの高さ調整方法モーター駆動、給電ライン高さ±100mm
更新時間2018-12-19
詳細情報
製品説明
ダブルデコイラー付きGLK2-D STRAIGHTENERフィーダー

GLK2-Dシリーズのコイル給電ラインでは、簡単なパネル操作でコイル材料のローディングとストリップループの形成を自動的に行うことができます。

これは作業効率を向上させる高度な自動化を備えたデコイラーストレートナーフィーダーです。

ダブルデコイラーの部品は、コイルを便利かつ迅速に交換するのに役立ちます。

幅50mm〜1000mm、板厚0.3mm〜3.2mmの幅広いコイル仕様がこのコイル給電ラインで対応可能です。

このモデルは、1200mmまでの外径のコイル幅用に設計されています。


ダブルデコイラーの設計は、コイルを簡便な操作で便利かつ迅速に交換するのに役立ちます。


ストリップは、コイルから底から引き出される。


ストリップの分散を避けるために、ゴム製のプレスアームによりコイルをきれいにすることができます。


4つの「Aタイプのフレーム」がストリップの位置を特定し、コイルのシャフリングを避けることができます


油圧コイル搭載車は、お客様のご要望に応じてオプションです。




デコイラーに取り付けられたストリップは、ループ形状が形成されるまで整流器入口にねじ込まれ、これによりセットアップ時間が短縮される。


HongErが使用するすべての矯正ロールはGCr15で、硬度はHRC58-62に達し、100%品質検査を受けます。


空気圧は、整流フィーダがメンテナンス性と性能を向上させるのに役立ちます。


ストレートナーフィーダーには、汎用性と生産性の高い三菱PLC(プログラマブルロジックコントローラ)があります。


また、油圧式せん断装置、オプションの自動潤滑装置もあります。
仕様
モデル
GLK2-400D
GLK2-500D
GLK2-600D
GLK2-800D
GLK2-1000D
材料
熱間圧延鋼、冷間圧延鋼、亜鉛メッキ鋼、塗装鋼、ステンレス鋼、銅、アルミニウム等
コイル幅
50〜400mm
50〜500mm
50〜600mm
50〜800mm
50〜1000mm
ストリップの厚さ
0.3~3.2mm
給餌長
マックス9999.99 mm
コイルID
Φ480-Φ520
コイルOD
Φ1200
積載能力
1辺3000kg
1辺3000kg
1辺5000kg
1辺5000kg
一面あたり7000 kgs
給餌精度
±0.1mm
ストレイテナーロール
Φ48mm* 11個
Φ68mm* 7個
ピンチロール
Φ68mm* 2個
Φ88mm* 2個
プレスアーム
空気圧式
拡張
油圧拡張
*マシンスペックはお客様のご要望に合わせてカスタマイズすることができます。
*高強度材用コイル給電ラインについては、当社のGLK-Hシリーズ
応用
お客様のワークショップでDouble Decoilerを使用したStraightener-Feeder:
関連製品
求める品の情報をご連絡ください
*私たちは速めにあなたのメールを返事します
*Email
お名前
電話
*題名
*内容

利用規則を同意する。

お問い合わせを送信すると、あなたのために最高の機械ソリューションを設計する準備が整いました!